スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不妊治療は、夫婦でこそ進められる

不妊治療というと、女性が婦人科や産婦人科に相談するイメージを持たれいている方も多いかと思いますが、女性に限った話ではなく男性にも原因がある場合があります。こういう事を理解せずに相手側だけに一方的に相談や治療をすすめるがあまり、精神的に負担をかけ過ぎてしまった事により妻と不仲になってしまった事があります。

子供が欲しいという時は事前に婦人科検診を受ける事が推奨されている様に、なかなか妊娠の機会に恵まれない場合は男性も積極的に専門医に相談する事をオススメします。
精子減少症、無精子症など考えられる要因はありますが、風邪をひいたら内科に行くように男性自身も専門医に行くことが大事なのです。

もし女性側がそういった相談がしにくいという気持ちの場合でも、男性側が率先して行くことで気持ちも楽になるかもしれません。また今では、男性も女性も見てもらえるクリニックがあるので、妻と共に診察をする事でメンタル的な負担を軽減する事が出来ますし、何より「共に問題解消に向き合っている」という姿勢を作ることで不仲は解消されて、二人の絆がいっそう強まった気がしています。

http://ameblo.jp/hiryu-78/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

おじじ

Author:おじじ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。